FC2ブログ

幹さんの今日も悠々記

ついに75歳を越した・今のところ心身の末端には多少の支障が生じてはいるが・・一見元気。心は毎日どこかへ出かけたい・・今年も頑張って外出したい・・新しい発見を求めて・・そんな日々を記録する。

四国別格一番札所「大山寺」-お参りしました。4

秋の入り口へと差掛った先日、四国徳島県の別格札所第一場「佛王山大山寺」へと走りました。

3台ほどの車に出会って・・その都度行きつ戻りつしながらすれ違って・・やっとお寺の境内へと・・

お寺への本来の参道は駐車場の手前の一段下手・・に在って本来ならそこから・・「裸足詣り」が正当な御参りらしい・・

でも素足で100メーター程の石段を登って・・ちょっと辛い・・お詫びして本堂の近くの駐車場へと「直行」だ

2.3台の車が止まっている・・「別格霊場第一番」のお寺だから「別格札所めぐりのツアー」の出発のお寺・・マイクロバスも時折来ている。

車を置いて一段下手の方へと降りて行くと山門の前へと・・この山門は、いわば2つめの山門・・中門かなー・・

一番目は100メーター下の門・・石段の下を眺めると遥か下に山門が・・改修予定らしい「青いシート」が掛けてある。

歴史を感じる実に古色蒼然とした山門兼「鐘楼堂」・・入り口右手に「白い綱」が下がっていて・・「引っ張る」とゴーン・・どうやら「反作用・・」ってやつらしい・・
009z112.jpg

釣鐘と撞き棒の間が「15センチ」程しか空いていない・・それを引き寄せるように鳴らすのだ・・実に静かな「ゴーン」だ・・これなら力任せに引いても「鐘は傷まない」

山門をくぐるとすぐに20段ほどの急な石段・・山寺らしい・・本堂の大きな屋根だけが見える。紅葉が色づいて実に綺麗・・これから「秋本番」
スポンサーサイト
  1. 2018/11/10(土) 16:58:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四国別格一番札所「大山寺」-お参りしました。5 | ホーム | 四国別格一番札所「大山寺」-お参りしました。3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kankujunpaikikou.blog68.fc2.com/tb.php/3982-bb79c629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

幹さん

Author:幹さん
幹さんのブログへようこそ。
自分の時間が沢山ある年齢になったのに、一日が早く終わる様に感じられます。そんな貴重に感じる日々を充分に味わいたく、あっちこっちと気になる所へ走っています。
 元気で体力の続く限り四国八十八箇所霊場を巡りたいと、時間を見つけて出かけています。勿論合間にはボランティアーも、そして毎日のプールも。そんな日々を記録しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来訪の方


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する