FC2ブログ

幹さんの今日も悠々記

ついに75歳を越した・今のところ心身の末端には多少の支障が生じてはいるが・・一見元気。心は毎日どこかへ出かけたい・・今年も頑張って外出したい・・新しい発見を求めて・・そんな日々を記録する。

四国別格一番札所「大山寺」-お参りしました。3

秋の入り口へと差掛った先日、四国徳島県の別格札所第一場「佛王山大山寺」へと走りました。

板野のインターを出て「撫養街道へ・・」入っていく・・日曜日だし空いている。次の交差点から「農免道路へと入って行く・・」

徳島県北部の阿讃山脈のふもとを東西に通じている幹線道路・・信号の少ない道路。ただアップダウンが激しい・・胸突き八丁なんて形容したくなるほどの登りと、急降下急カーブを繰り返す。

幹さんのポンコツ「フリード」にとっては高野山登山道以上の試練。3番札所の金泉寺の裏山を通って4番札所の大日寺への交差点を越えると、徳島自動車道の「上板サービスエリア」の下へと・・

辺りは一面「柿畑」見事に色づいた大きな柿「平種無し柿?」道端で売店が続く・・5個ほど入って300円程度かなー・・買うなら帰り道・・先ずは大山寺」参りだ。
002z111.jpg

もうこの辺りは「大山寺町・・」道端の看板を見て右手山の方へと曲がる・・いよいよ登山道への突入だ・・.

始めのうちは人家が続くがそれが途切れると・・いよいよ山道・・一車線ぎりぎりの急傾斜道をくねくねと曲がりながら登りだす。

見通しの悪い所では「クラクション」を遠慮なく鳴らす・・「ぶーぶー・・」言わせながら登って行くのだ・・

約5キロ程度の山道・・見晴らしの良い所では「吉野川流域」の素晴らしい景色が望めるのだが・・上から下ってくる対抗車が心配でそれどころではない。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/09(金) 16:41:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四国別格一番札所「大山寺」-お参りしました。4 | ホーム | 四国別格一番札所「大山寺」-お参りしました。2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kankujunpaikikou.blog68.fc2.com/tb.php/3981-a97ca41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

幹さん

Author:幹さん
幹さんのブログへようこそ。
自分の時間が沢山ある年齢になったのに、一日が早く終わる様に感じられます。そんな貴重に感じる日々を充分に味わいたく、あっちこっちと気になる所へ走っています。
 元気で体力の続く限り四国八十八箇所霊場を巡りたいと、時間を見つけて出かけています。勿論合間にはボランティアーも、そして毎日のプールも。そんな日々を記録しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来訪の方


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する