FC2ブログ

幹さんの今日も悠々記

ついに76歳を越した・今のところ心身の末端には多少の支障が生じてはいるが・・一見元気。心は毎日どこかへ出かけたい・・今年も頑張って外出したい・・新しい発見を求めて・・そんな日々を記録する。

安芸の宮島・・弥山に登りました。13

台風と台風の間の晴れ間を見定めて、安芸の宮島・・弥山の登山に出かけました

温かい御風呂に入ってお食事でおなか一杯になって・・即、ぐっすり・・早朝に起き出して海岸へと・・

玄関へ出て建物の裏手が松林と海岸・・借り物の下駄をはいて散策・・波除けのコンクリートの堤防を乗り越えると砂浜・・隣に船の出入りする港もあるらしい
0060000.jpg
008000.jpg
009000.jpg
010000.jpg

海を見ながら進むと「鹿」草を食んでいる・・逃げる様子はない。上目使いにこちらを見ながら短い草をひたすら喰っている。

背中の高さが70センチ程度の小柄な鹿ばかり・・中には40センチ程度の小鹿も・・傍を通っても・・気にはしているらしいが食欲優先らしい。

港の方へと行ってみる。・・魚を取る漁船の港ではなくって「牡蠣を養殖している船の港」らしい

大きなコンクリートの桝形の中に貝殻が山の様に捨ててあって、そこにも鹿が・・貝殻をあさっている・・牡蠣殻についた実の残りを喰っている様だ。

牡蠣殻からは「蒸気の様な白い湯気」が出ている・・発酵しているのかなー
スポンサーサイト
  1. 2018/10/19(金) 17:36:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安芸の宮島・・弥山に登りました。14 | ホーム | 安芸の宮島・・弥山に登りました。12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kankujunpaikikou.blog68.fc2.com/tb.php/3970-89faf846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

幹さん

Author:幹さん
幹さんのブログへようこそ。
自分の時間が沢山ある年齢になったのに、一日が早く終わる様に感じられます。そんな貴重に感じる日々を充分に味わいたく、あっちこっちと気になる所へ走っています。
 元気で体力の続く限り四国八十八箇所霊場を巡りたいと、時間を見つけて出かけています。勿論合間にはボランティアーも、そして毎日のプールも。そんな日々を記録しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来訪の方


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する