FC2ブログ

幹さんの今日も悠々記

ついに75歳を越した・今のところ心身の末端には多少の支障が生じてはいるが・・一見元気。心は毎日どこかへ出かけたい・・今年も頑張って外出したい・・新しい発見を求めて・・そんな日々を記録する。

2018/7.高野山へと走りました。5

毎年一度はお参りに行っている高野山奥の院へとお参りしました。5

燈籠堂の正面・・外側にお大師様の終の住まいがある・・この形式のお寺は四国にも2か所?ほど拝観した。

こちらが御本尊だから四国のお寺はこれを真似たものだろう。・・即身成仏されたのだから・・小さなお堂の地下に穴があってそこへ鎮座されて・・
005xxxs.jpg

しばらくはお経のお声が聞こえたとか・・本で読んだことがある。その後随分経ってから、周囲を整えお姿を御簾越しにうかがえる形にされて・・それが地下のお堂・・なのか・・

其の後灯篭堂が建設されて・・地下から拝めるように・・中々凝った設えだ。

灯篭堂を出て参道を戻りはじめたら調度お大師様のお食事を運んでこられる御一行とすれ違った・・勿論遠慮して参道を外れて通り過ぎられるのを見送った

一日2回生きているお方と同じようにお食事を作られる専門の御坊様が居られるとか・・

黄色い衣を着られ前後二人で担いで・・お一人は横に付いて・・燈籠堂内の正面へ捧げられるのだろう・・

スポンサーサイト
  1. 2018/08/08(水) 17:13:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018/7.高野山へと走りました。6 | ホーム | 2018/7.高野山へと走りました。4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kankujunpaikikou.blog68.fc2.com/tb.php/3948-af6862d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

幹さん

Author:幹さん
幹さんのブログへようこそ。
自分の時間が沢山ある年齢になったのに、一日が早く終わる様に感じられます。そんな貴重に感じる日々を充分に味わいたく、あっちこっちと気になる所へ走っています。
 元気で体力の続く限り四国八十八箇所霊場を巡りたいと、時間を見つけて出かけています。勿論合間にはボランティアーも、そして毎日のプールも。そんな日々を記録しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来訪の方


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する