FC2ブログ

幹さんの今日も悠々記

ついに75歳を越した・今のところ心身の末端には多少の支障が生じてはいるが・・一見元気。心は毎日どこかへ出かけたい・・今年も頑張って外出したい・・新しい発見を求めて・・そんな日々を記録する。

幹さん家に同窓会の案内が届きました。 5

そんなローテーションを4回繰り返して・・全身汗びっしょり・・合羽で汗の発散を抑えての活動だから・・合羽を脱いで・・全身濡れ鼠なのに気付いた。

子供たちの姿が浮桟橋から船内へ消えるとこ、お手伝い終了だ・・先生に送られて桟橋を戻る・・

マイカーに戻って・・濡れたTシャツを脱ぐのに苦労する・・車の横で裸になって・・ぞろぞろ人が通るし・・パンツも履き替えたいがそんなことしたら「変態・・」なんて。

毎日サウナに入って汗をかく習慣が身について。体が「汗かき」体質化したのか・・ご一緒の女性サポーターのお方は「涼しい御顔」

クーラーを効かせた車に乗って一路帰路・・
001ooo.jpg

思うことは「同窓会の出欠連絡どうするか・・だ。その頃に四国お遍路マイカーの旅を計画していたので・・

「先達になって3度目の巡拝・・」取り敢えず「権の中先達昇進の条件2回巡拝」はクリアーしているが・・

その上の「中先達昇進の条件・・権中先達から2年後・・さらに2度巡拝」

12月に「権中先達」に申請してあるので今後2年間の間に更に2順・・となると・・

あまりゆとりはないし・・是非とも行きたい計画だし・・同窓会は、又あるし・・

そんなことを考えながら1時間10分で自宅へ到着だ・・次回は2日後・・まだまだガンバラなきゃ・・
スポンサーサイト
  1. 2018/09/12(水) 16:49:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幹さん家に同窓会の案内が届きました。  4

子供達を乗せて浮桟橋を離れた・・此処からは幹さんの力の見せ所だ・・

雨で濡れている船底のアルミ板を踏みしめながら頑張った。艇長の先生は沖合に出るまでゆっくりしておられる。・・時間が限られた中だから・・すぐ始められたら・・って一寸法師の様に船首で漕ぎながら背後の様子を感じている。

でもそこは先生・・それなりに勝算ありなんだろう・・やがてそれなりに沖にでて・・先生の指導が始まった・・慣れない子たちにどう教えるか20分ほどの先生の腕の見せ所・・

15分も経過するとそれなりにカッターは進みだした。さすが先生だ・・実務指導のコツは知っておられる。
007852.jpg

その頃になると「かえってこーい」の無線が入ってくる・・出発した浮桟橋と湖の子は小さく見える。

帰る前に暫しの休憩・・「櫂組め」の号令で「オール」を引き上げる。

「ゆらりゅらり」と、大きく揺れるカッターから手を伸ばして・・湖水に触れる子も・・水の冷たさに悲鳴を・・



もう秋だ・・水の冷たさで季節の移り変わりを感じているのか・・

「さー帰りましょう・・」先生の号令で漕ぎ出す・・今度は全力で・・ぐんぐんと進んで・・最初とは大違いだ

子供たちのお尻を支えてカッターから浮桟橋へ・・無事到着だ・・1回目のローテ―ションの終了・・
  1. 2018/09/11(火) 17:26:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幹さん家に同窓会の案内が届きました。  3

雨の中の御手伝いでした。  葦が茂る湖岸に突き出した桟橋幅2メーター程かな・・30メーター位沖合の浮き桟橋につながっている。

琵琶湖の水位が高いのか、浮桟橋に掛かる可動橋は登り坂・・水面から一メーター程浮いた鉄の箱・・

こちらは幅5メーター程長さが30メーター位かなー。これだけの大きさだとビクともしない・・と思ったがさすがに水面に浮いているので、うねりに任せてゆっくりと動いている。

何気なしに立っていると「平衡感覚に狂いが生じた」様な変な気分。

身体を動かせていると全く気にならないが・・

先ずは先生方とのお打合せ・・本日の予定は「カッター活動実施」・・小雨決行なのだ・・

002 (2)321
小雨と言えど雨降りだから、早速「合羽の準備」随分合羽を着ての御手伝いは無かったので・・合羽も古くなっている・・

そんな古びた合羽を身に着けて乗り場へと・・子ども達もみんな合羽を身に着けて・・さすが可愛い柄のかっぱ・・実にカラフル。水玉有、花柄在り、ハートマーク有・・

雨は降りしきる・・風が無ければ危険はないし・・乗り降りが不自由なだけ・・

先ずは乗り込んで艇長の先生を乗り込ませなきゃ・・今日の相棒は「おなご先生だ・・」・・名字だけ聞いていたが・・道理で校長先生がーよろしくお願いします・・って何度も言われた・・のだ・・が
  1. 2018/09/10(月) 17:40:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幹さん家に同窓会の案内が届きました。2

琵琶湖大橋港へ7時30分に到着のお約束だから・・ちょっと早いが5時45分に自宅を出ました。

湖岸道路は、空いているし信号は少ないし・・皆さんぴったり60㌔程度で突っ走っておられる・・車間距離を置いてついて行けばいいのだ。

彦根市と愛知川町の境の愛知川大橋へは6時40分通過・・正にいつもと同じ定刻だ。次第に車も増えてくる・・対向車線のすれ違う車で推し測っている。
001321.jpg

琵琶湖大橋への分岐の手前「ピアザ近江」の前を7時通過・・150円払って琵琶湖大橋を渡る。

米米ブラザへの分岐へと入って・・駐車場への曲がり角に・・「同級生の息子さん経営のレストラン」がある。

中々立派な施設・・20台くらい止められそうだ・・横目に見て駐車場へと進入・・無事到着・・ホッ・・だ。

20分ほど前だ・・米米プラザの後ろへ回ると・・泊まっている・・大きな「湖の子」が・・

早朝なのに、湖岸や湖面では・・「バス釣り」のお人が・・小雨の中で・・
  1. 2018/09/09(日) 17:17:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同窓会の案内が届きました。

幹さん家に同窓会の案内が届きました

小学校と中学校の同級生の集まり。・・山間の谷沿いの一番上流地帯の集落を寄せ集めての、小・中学校だから・・9年間の同級生・・ほかの学区からも入って来ないし・・いわば「純粋培養」の様な学区。

しっかりと覚えていないが、当時は90人近くの同級生・・今では何人残っているやら・・何年か前には、確か70人近くに案内を送ったとか・・おっしゃっていたが・・

あれから更に減ったとか・・風の便りに、あの人が・・この人が・・って聞いているし・・

002ooo.jpg

毎回、お世話になっているし今回も是非・・って思ったが・・生憎、幹さんのたった一つの「ボランティアの出務日」

2月ほど前から決まっているし・・参加しないと皆さんの負担が増えるし・・悩ましい・・

今回の同窓会は地元の村のお世話人のお宅で開くらしい。懐かしく案内を読み返したが・・申し込みの締め切り日が書いてないし・・会費も不明だし・・さて・・

10月の末だから・・締切日の書いてないこと幸いに、ぎりぎりまで返事を伸ばして・・ひょっとして「嵐」が来て「ボランティアにこなくていいよ」って事になるかも・・

なんて考えながら、今日は琵琶湖大橋の道の駅へと走った。7時半からの御手伝いだ。

雨の降りしきる早朝・・先日の台風の被害があちこちに残る湖岸道路をひたすら走って・・「米米プラザ」へと・・雨は小降りになったが降り続いている。
  1. 2018/09/08(土) 17:42:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

幹さん

Author:幹さん
幹さんのブログへようこそ。
自分の時間が沢山ある年齢になったのに、一日が早く終わる様に感じられます。そんな貴重に感じる日々を充分に味わいたく、あっちこっちと気になる所へ走っています。
 元気で体力の続く限り四国八十八箇所霊場を巡りたいと、時間を見つけて出かけています。勿論合間にはボランティアーも、そして毎日のプールも。そんな日々を記録しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ご来訪の方


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する